1. ホーム
  2. Kirei*Navi
  3. エイジングサインは目元に現れる!ハリ感復活のスペシャルケア
ココが気になる
朝起きたら枕やシーツの跡がついていて、
なかなか消えない・・・。
心当たりがある方は、乾燥や加齢により肌の柔軟さが失われてきているのかも知れません。
特に秋から冬にかけて、気温や湿度の急激な低下によって新陳代謝が悪くなり、肌は乾燥しがちです。
ハリがあって、みずみずしい美肌づくりに欠かせないアイテム、乳液でエイジングケアを始めましょう。
肌のエイジングサインは、目元に現れます。
目元の小ジワが増えた気がする  目の下のクマが気になる

目のまわりの皮フはとても薄いため保湿能力が低く、1日2万回もの“まばたき”や日々のアイメークで酷使されています。さらに秋から冬は体が冷えて、首や肩の血行やリンパの流れが滞りがちに。肌には栄養が行き渡らなくなり、真っ先に目のまわりの小ジワやハリ不足となって現れるのです。

あなたの“くすみ”はどのタイプ?

耳のまわりをマッサージすると血行やリンパの流れが良くなり、肌への栄養補給がスムーズになります。両手の人差し指と中指で両耳の付け根をはさみ、ゆっくり上下に動かしましょう。いつでも、どこでも簡単にできて、リラックス効果もあります。

良い巡りのための生活アドバイス

エアコンを効かせた室内では湿度が30%以下になることもあります。加湿器を使って、湿度を60%以上に保ちましょう。濡らしたタオルを干したり、タオルの端を持ってブンブン振り回すのも効果的です。

“化粧水と比べて重要視されない乳液…、実はとても優秀なアイテムです。
美容成分をバランスよく配合
「肌に補給した化粧水が蒸発しないようにカバーする」だけが乳液の役割ではありません。
乳液には水分と油分、美容保湿成分がバランスよく配合されています。
肌の天然の保護クリーム『皮脂膜』と似た構造をしているため、乾燥してかたくなった角質層によくなじみ、柔らかな肌に仕上がります。
減少するセラミドの補給が大切
また、保湿成分の中でも肌のバリア機能を支える主成分セラミドが配合されていると、さらに効果的です。健康な肌の角質層では、レンガのすき間を埋めるセメントのように、セラミドが細胞同士をつなぎとめて、潤いを逃しません。しかし、セラミドは加齢とともに量が少なくなり、50代では20代の半分になるというデータもあります。
減少したセラミドを強化するケアを。
エンリッチ エッセンス
減ってしまったセラミドを補う
エンリッチ エッセンス
<エッセンス乳液>

50mL 約2ヵ月分※
5,200(税抜)
※使用量により、個人差があります。

やさしくマッサージしながら乳液をなじませて 乳液マッサージ
顔の血行促進にはマッサージが効果的です。目のまわりだけではなく、顔全体にするのがポイントです。しぼみがちな目元にピーンとしたハリを感じてみてください!
乳液3~4プッシュ(1円玉大)を手のひらに取り、両手で人肌に温めます。
乾燥の気になる目元と口元を囲むようになじませます。
顔全体に、内側からフェースラインへ向かって広げます。
内側からクルクル円を描くように、ゆっくり動かして、血液やリンパの流れを促します。
小鼻からまぶたを通って小鼻へ、同様に眉、ひたいを通って小鼻に戻ります。
両手のひらで包み込むようにゆっくり押さえ、手のひらが吸い付くようになるまでなじませます。
途中で指がすべりにくくなったら、乳液が浸透したサインです。
乾いた状態ではこすらないようにしましょう。
週に1度のスペシャルケアにどうぞ。
ニキビや肌に炎症がある場合、
乳液パックはおやめください。

Kirei*Naviトップへ 商品ラインナップページへ