1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 10周年企画 サイクルプラス ヒストリー ~あなたはいくつ知っている?~

10周年企画 サイクルプラス ヒストリー ~あなたはいくつ知っている?~

20099

エンリッチ ローション、オイル クレンジング、クリーミィ ウォッシュ、エンリッチ エッセンス、エンリッチ クリーム。全5点でブランドがスタートしました。

トリビア①

サイクルプラスがスタートしたきっかけは、開発者の「理想とする化粧品を作りたい」との熱い思い。詳しくはこちら

ブランド名の上のCPのロゴが、今よりちょっと大きいのに気付きましたか?

20127

エンリッチ エッセンスクリーム、ダブルクレンジング フォームを追加発売

  

トリビア②

お客様のより細かなニーズに応えるために、2アイテムを追加しました。エンリッチ エッセンスクリームは、2015年4月に商品名とパッケージを変更。今では大人気のあの商品です。 (ダブルクレンジング フォームは2019年に惜しまれながら終売となりました)

20152

エンリッチ ローションをリニューアル(成分追加)

トリビア③

それまでよりAPPSの量を20%増量し、EGF&FGF様ペプチド・水溶性ビタミンE誘導体・3Dヒアルロン酸などを配合。さらにパワーアップしました。
今までのデザインより、ブランド名の上のCPのロゴが小さくなり、容器が少し細長く変更に!

20154

エンリッチ エッセンスクリームをリニューアル(成分追加)、エンリッチ ジェルクリームと名称変更

トリビア④

真っ白な容器とオレンジ色の蓋が目立つ「エンリッチ ジェルクリーム」。さらりとしたテクスチャーと配合しているビタミンCの種類が多く、紫外線ケアが特に気になる夏場に人気です。現在はエンリッチ ローションに次ぐ出荷数量No.2のアイテムに。

20159

オイルクレンジング、クリーミィウォッシュ、エンリッチ エッセンス、エンリッチ クリームをリニューアル(成分追加)

トリビア⑤

実はサイクルプラスのアイテムは、お客様の声を受けて今までに何度かマイナーチェンジを行っています。これからもより愛されるように、進化していく予定です!

20179

エンリッチ ブライトニングマスク発売開始

トリビア⑥

現在のマスクに満足しないお客様が多との調査結果を受け、マスク開発に乗り出したサイクルプラスチーム。ハリ・潤い・透明感に確かな手ごたえを感じていただける自信作ができました。 デザイン制作担当は「(白を基調とする)マスクのパッケージが安く見えないように」と最後まで色や素材にこだわりを。

201710

エンリッチ コンセントレート セラム発売開始

トリビア⑦

「さらに早く、もっと美しく。」とのお客様の声を受け、サイクルプラスチームが美容液の開発に着手したのは2010年。それから約7年、500もの処方を試し、製品化にこぎつけました。 詳しくは、 こちら
確実に肌が変わる経験をしたメディアの方から支持を受け、美容誌・美容サイトに多数掲載。ご愛用者の皆様のこれからが輝くように、との思いを込めて、デザインの一部に金色を使いました。

20187

スキン ライトニングコンク発売開始

トリビア⑧

ナリスはふきとり化粧水の出荷額(売上高)が日本No.1のメーカーになります。 サイクルプラスからも満を持して、ふきとり化粧水が発売となりました。こだわったのは、肌へのやさしさと効果の両立。
「スキン ライトニング コンク」の後に使うAPPS配合化粧水のエンリッチ ローションの効果をより高めるように開発されました。詳しくは、こちら

2018年夏

エンリッチ ローションをリニューアル(容器変更)

トリビア⑨

「少し開けずらい・・・」「蓋が硬い・・・」との不満を解消するために、国内国外を問わず様々な蓋を探しました。使いやすさと強度を何度も確認し、最終的に現在の形になりました。