肌のためのKirei*Navi

肌のくすみは毛穴が原因!?
汚れをためないクレンジング方法

赤ちゃんの肌には毛穴が見当たらないのに、なぜ大人になると目立つようになるのでしょうか?毛穴と言っても、つまり毛穴や黒ずみ毛穴、たるみ毛穴・・・など、悩みはさまざまですね。本来、『皮脂を分泌して肌の潤いを保つ』重要な役割を果たす毛穴。味方につけて、なめらかな美しい肌を手に入れたいですね。

毛穴とは・・・

顔は毛穴がもっとも集中している場所で、約20万個もあると言われています。その数は胎児期に決まっていて、一生増えることはありません。赤ちゃんの肌に見当たらない毛穴が、大人になると目立つようになるのは、数ではなく大きさの問題なのです。

●毛穴が黒ずんでポツポツ目立つ
●ほほの毛穴が広がってきた
●毛穴にファンデーションが落ち込む

毛穴が目立つ肌は、顔全体がくすんでいるような印象を与えることもあります。肌の健康や美しさのために、毛穴を目立たせないケアが大切です。

目立つ毛穴の原因は何でしょう?

【つまり毛穴】 
皮脂が老化角質と混ざってできた角栓が毛穴につまっている状態。
細菌が繁殖して炎症が起こるとニキビの原因にもなります。

図:つまり毛穴

【黒ずみ毛穴】 
角栓の表面が酸化して黒くなっている状態。
紫外線の影響で、毛穴まわりのメラニン色素が増えて黒ずんで見えることも。

図:黒ずみ毛穴

【たるみ毛穴】 
乾燥や加齢により肌のハリや弾力がなくなり、重力に逆らえず、なみだ型に広がっている状態。
毛穴そのものが大きくなったわけではありません。

図:たるみ毛穴

汚れをためないクレンジング方法

※ご使用前に手や顔を濡らさないでください。

  • ① クレンジングオイル2~3プッシュ(500円玉大)を手のひらに取り、お顔全体に広げます。
    【額から鼻にかけてのTゾーン】毛穴の汚れやざらつきが気になる部分は、念入りに指先でくるくるとなじませましょう!
    【ほほ】力を抜いて、ゆっくりと大きく円を描くようになじませましょう!
    【目元や口元】デリケートな部分なので、特にやさしくなじませます。
    ☝しっかりアイメークをゴシゴシこすると、小ジワやくすみの原因に!
  • ② 水またはぬるま湯で、ていねいに洗い流します。
    ☝ぬるま湯の場合は人肌程度が目安です。温度が高いと、乾燥の原因に!
  • ③ その後、洗顔料を使って洗顔してください。

ニキビができている時、炎症がある場合はクレンジングオイルのご使用を控えてください。

毛穴につまった汚れは
クレンジングオイルで
溶かして落とす

皮脂汚れが角栓になってしまうと、ごしごし洗顔しても、無理に爪で押し出しても、取り除くことができません。 またウォータープルーフの日やけ止めクリームや、化粧直しで重ねたファンデーションは、毛穴につまりやすくなります。クレンジングオイルなら肌に負担をかけずに汚れを溶かし出すことができ、毛穴の大掃除ができます。毎晩、少しずつ取り除いて、汚れがたまらない肌を目指しましょう。

オイル クレンジング
すすいだ後も潤いが続く
オイル クレンジング

<メーク落とし>
120mL 約2ヵ月分※ 2,000円(税抜)
※石油系界面活性剤 不使用

皮脂の成分によく似たマカダミアナッツオイルを使用。厚みのあるオイルがスルスルのびてメークとすばやくなじみます。オイルなのにすっきり洗い流せて、べたつきが残りません。すすいだ後、しっとり・ふっくら・やわらかい肌に。

お客さまの声

オイル クレンジングを使わなかった日には、後悔するほど鼻の黒ずみを実感します。顔にのせて、すぐなじんで、本当にやわらかいので負担がかからずストレスなし。(30代女性)

毛穴対策にも!
エンリッチ ローションの潤いで
満たして、ふっくらなめらかな肌に

潤い不足によりハリがない肌は、毛穴が目立ちがちに。しっかりと保湿すると肌はふっくら、毛穴は目立ちにくくなります。その上、弾力のもととなるコラーゲンの生成を促す高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)配合のエンリッチローションなら、たるみによる毛穴の引きしめも期待できます。

エンリッチ ローション
エンリッチ ローション

<化粧水>
80mL+パウダー 約1ヵ月分※ 2,800円(税抜)
※使用量により、個人差があります。

キレイのプチMEMO

オイルクレンジングは、肌に刺激が強すぎないの?

しっかりメークでも簡単に落とせるほどのオイルクレンジングは、「必要な油分まで取り過ぎて、肌が乾燥してしまう?」イメージがあるかも知れません。しかし、保湿効果の高く、肌の潤い成分を洗い流さないタイプのオイルクレンジングなら、乾燥肌の方にも安心してお使いいただけます。クレンジングの役割は「きちんと落とす」こと。メークとなじみやすく、肌をこすらずにクレンジングができるオイルタイプはとても便利で、優秀なアイテムです。